正中線対策にはビタミンCの摂取が効果的

お腹にできてしまった正中線を消すためには、ビタミンCの摂取が効果的です。ビタミンCは正中線の原因であるメラニン色素の生成を抑制し、正中線の色を薄くして目立たなくすることができます。

 

しかし、ただ摂取するだけでは効果は期待できません。普段の食生活の中で意識的に摂取して、正中線が消えるまでしっかりと摂取し続けることが大切です。

 

ビタミンCが多く含まれている食品

 

ビタミンCが多く含まれている食品としてあげられるのが、パプリカ、芽キャベツ、パセリ、ピーマン、柚子、レモン、イチゴ、キウイといった野菜や果物類です。

 

これらの食品はいずれも身近なものなので、意識して摂取するようにしましょう。上記以外の野菜や果物にもビタミンCは含まれているので、正中線が気になる方は野菜と果物類を中心とした食生活を送るように意識しましょう。

 

それでも足りない場合はサプリメントを使用する

 

しかし、1回の食事量で摂取できるビタミンCの量は限られています。また、ビタミンCばかりを気にして他の栄養素を摂取しないでいると、食生活のバランスが乱れてしまい健康や美容に悪影響となります。

 

そこでオススメなのがサプリメントの使用です。サプリメントは、少量で必要な分の栄養素を摂取することができます。

 

ビタミンCは美容や健康に深く関わっているため、他の成分の中でも人気が高く、商品の数も多くあります。自分に合ったサプリメントを探してみましょう。

 

ただし、サプリメントはあくまで補助目的で使用しましょう。普段の食生活をしっかりと整え、その上で足りない分があればサプリメントを使用する、といった形にしましょう。