正中線を消す食生活

正中線を薄くするためには、普段の食生活を見直すことも効果的です。今回は、正中線対策にオススメの食品をご紹介します。

 

野菜、果物類

 

正中線の大きな原因の一つに、ホルモンバランスの乱れによるメラニン色素の過剰分泌があげられます。

 

メラニン色素が過剰分泌されることで、肌にもともとある正中線に色が付いてしまい、目立つ線となり現れてしまうのです。

 

このメラニン色素の生成を抑制するのがビタミンCです。ビタミンCは、セロリやパプリカ、いちごやレモンなどといった野菜や果物類に含まれています。

 

葉酸が含まれている食品

 

葉酸には、細胞の再生や修復を促す働きがあります。葉酸を摂取することで、新しい肌を作り出し、できてしまった正中線を体の内側から薄くすることができます。葉酸が多く含まれている食品としてあげられるのが、納豆、焼きのりです。

 

そのほかにも、たたみいわしやレバーペーストなどがあげられますが、これらの食品は日常的に摂取するのは難しいので、納豆や焼きのりといった手に入れやすい食品がおすすめです。

 

コラーゲンが含まれている食品

 

コラーゲンはハリのある綺麗な肌を作り出すのと同時に、新しい肌を作り出し正中線を薄くすることができます。

 

コラーゲンが多く含まれている食品としてあげられるのが、鳥の軟骨、牛すじ、サンマ、イカといった魚介類です。

 

正中線を予防しながら妊娠中も綺麗な肌を保ちたい、という方には、コラーゲンはオススメの成分です。